すいません、単に大迫半端ねぇを使いたかっただけです(笑)

現代詩人で有名な俵万智さんの息子がまだ小学生だった時
息子さんとの会話を克明に記録されていたようです。

「先生ってさあ」と息子。
「よく、前を見なさい!って言うよね」。
まあ、あんたがよそ見ばっかりしてるからじゃない?
「でもさあ、オレにとっては、見ているほうが前なんだよね」…

現代の建設業界、働き方改革関連法案や担い手三法の施行により
経営者は様々な努力をしていかなくてはなりません。
待ったなしの経営改善、あらゆる問題点の「前」を見つめて
対応を求められています。