9月13日に 矢巾町大字藤沢に建設中の 敷地面積158,838.30 ㎡ 11階建て 平成31年6月完成
「岩手医科大学矢巾新附属病院」で
50名のけんせつ小町のみなさんが参加して 第二回けんせつ小町部会見学会が行われました。
何機もの大型クレーンや重機が動く中、9階、6階、1階と進捗状況をみせていただき、みなさんそれぞれの専門分野の工事を熱心に見学されていました。
現在は店舗棟や大学部分への渡り廊下の基礎、など来年9月の新病院開院にむけて工事がすすんでいます。
画像は1階の救急センター入り口からドクターヘリを見学する小町のみなさんです。

ドクターヘリ ヘリポート

岩手医科大学病院新築工事