11月20日、けんせつ小町の第1回研修会が開催されました。
講習内容は
『女性に優しい3次元技術』
1時限目は、BIM/CIMで変わる建設産業の未来
設計から変更がトータル的に3Dの世界で表現されて
皆さん食い入るように見ていました。

そして、2時限目は体験講座へ
仮想現実の中を体験するVR
女性の過重労働を軽減させるアシストスーツ
そして、ドローンの操作

皆さん、童心に帰ったような笑顔
一心にメガネを使ってのぞき込み

かたや自分の操縦に緊張する顔
上手に飛ばせることが出来てました

アシストスーツを使うと男性と同じ作業が出来ますね
全てが現代で使われている技術

なんか火星にこんな生き物がいたような(笑)
本人は仮想現実の中、失礼しました

最後は参加者の皆様と恒例の集合写真
ハイ、チーズ♪
お疲れさまでした、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。