建設業振興基金は12月18日、東京都中央区のCONFERENCEBRANCH銀座で、建設産業女性活躍推進ネットワークのキックオフミーティングを開催し25団体、約70人で活動がスタート致しました。
冒頭では建設業振興基金経営基盤整備支援センターの奥地理事と、国土交通省土地・建設産業局建設市場整備課建設市場整備推進室の藤本推進官からあいさつがあり、続いてネットワークの幹事長に土木技術者女性の会の須田久美子氏、副幹事長に日本造園建設業協会女性活躍推進部会の酒井一江氏、けんちくけんせつ女学校の籠田淳子氏の就任が承認されました。
また、その後9っのグループに分かれてテーマ別に討議され、2班では当「岩手県建設産業団体連合会けんせつ小町部会」理事の木下氏が代表で発表を致しました。

DSC_0242