国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会が主催する「2020年度高校生の作文コンクール」で、本県から二人が入賞をされました。このコンクールは高校生の建築学科・土木学科で学び将来の進路として建設産業を進路にされる生徒を対象に行われております。                                  今年度は全国から1,327作品の応募があった中から、岩手県立盛岡工業高等学校土木科2年生の淺沼小春さんが国土交通大臣賞、岩手県立一関工業高等学校土木科2年生の菊池大輝さんが優秀賞に輝きました。       お二人の素晴らしい作品をご覧下さい。                                            岩手県立盛岡工業高等学校土木科2年生 淺沼小春さん 国土交通大臣賞

岩手県立一関工業高等学校土木科2年生 菊池大輝さん 優秀賞

その他の入賞作品はこちらを参照願います。                                     https://www.kensetsu-kikin.or.jp/humanresources/sakubun/result_highschool.html